快適生活を演出する「暮らし、家事、収納、インテリア、生活雑貨、料理、美容、健康、ダイエット」に役立つ裏ワザ、ノウハウ情報をあなたにお届けします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

<名古屋>ホコ天に15万人 栄・大津通で復活

 名古屋・栄の大津通の栄交差点-矢場町交差点間約700メートルで15日、歩行者天国(ホコ天)が本格復活した。初代尾張藩主、徳川義直に嫁いだ春姫のこし入れを再現する「春姫道中」(名古屋城文化フォーラム主催)の時代行列がホコ天を盛り上げ、約15万人でにぎわった。

 春姫役の大学生、浦野瑠里子さん(22)=名古屋市西区=や国奉行にふんした河村たかし名古屋市長ら約800人が練り歩くと、ホコ天を楽しむ家族連れがカメラを向けた。春姫道中に参加した作家の井沢元彦さん(58)は「(ホコ天復活は)非常にいい。気持ち良く歩けた」と話していた。

 ホコ天は11年秋、地元商店街などで作る「南大津通歩行者天国協議会」が27年ぶりに復活させた。9~11月に試験実施し、人出は1日15万人と普段の2倍以上になり、周辺の飲食店の売り上げは2~3割増えた。

 今年から、15日~6月10日と、9月16日~11月11日(10月21日を除く)の日曜に本格実施することに。協議会は、中央分離帯の一部撤去を市に要望しており、河村市長は「実現させたい」と前向きな考えを示す。

 周辺の一方通行の道路は交通渋滞がひどく、協議会は県警と協議し、信号機の点滅時間を操作して車の流れをスムーズにする対策を検討している。【河出伸】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120416-00000005-mai-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



[ 2012/04/16 03:35 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

-
管理人の承認後に表示されます
[2012/04/16 03:50]
◆ 無料ネットショップ開業
◆ ほうれい線対策に
ただ今、人気急上昇中!
◆ Rakuten Ranking
最新記事
QRコード
QRコード


南アフリカランドFX