快適生活を演出する「暮らし、家事、収納、インテリア、生活雑貨、料理、美容、健康、ダイエット」に役立つ裏ワザ、ノウハウ情報をあなたにお届けします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

<ミレニアム技術賞>iPS細胞開発の山中氏ら選ばれる

 フィンランド政府などでつくる財団「フィンランド技術アカデミー」(本部・ヘルシンキ)は19日、生活を向上させた革新的技術に対して贈る2012年のミレニアム技術賞に、山中伸弥・京都大iPS細胞研究所長(49)と、プログラマーのリーナス・トーバルズ氏(42)=米国=を選んだと発表した。授賞式は6月13日にヘルシンキで開かれる。賞金総額は100万ユーロ(約1億600万円)以上と公表している。

 山中所長は、あらゆる細胞になりうる人工多能性幹細胞(iPS細胞)を開発。難病治療の切り札として期待されている。トーバルズ氏は、コンピューターやスマートフォンなどの基本ソフト「リナックス」を開発した。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120419-00000082-mai-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



[ 2012/04/19 20:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

◆ 無料ネットショップ開業
◆ ほうれい線対策に
ただ今、人気急上昇中!
◆ Rakuten Ranking
最新記事
QRコード
QRコード


南アフリカランドFX