快適生活を演出する「暮らし、家事、収納、インテリア、生活雑貨、料理、美容、健康、ダイエット」に役立つ裏ワザ、ノウハウ情報をあなたにお届けします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

全焼の市場跡地を無許可転売、山口組幹部ら逮捕

 兵庫県尼崎市椎堂で全焼した市場跡地を無許可で転売したとして、県警暴力団対策課などは27日、指定暴力団山口組幹部の同組系東生会組長、須ノ内祥吾容疑者(59)(大阪府豊中市)ら2人を宅建業法違反(無許可営業)容疑で逮捕、同容疑で須ノ内容疑者の弟の建設会社社長(57)ら2人の逮捕状をとった。

 県警は、須ノ内容疑者らが数千万円の転売益を得たとみて裏付けを進める。

 捜査関係者によると、須ノ内容疑者らは2010年4月、土地取引に必要な県知事の許可がないのに市場の地権者7人から土地約600平方メートルを購入、県内の住宅販売会社などに転売した疑い。須ノ内容疑者は容疑を否認しているという。

 市場は09年3月8日夜の火事で店舗など49軒約5000平方メートルが焼け、社長の事務所も全焼。その後、社長が他の地権者と交渉を始めたという。県警は、須ノ内容疑者らが跡地約2900平方メートルのほぼ全てを買い上げ、転売したとみている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120427-00000659-yom-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



[ 2012/04/28 09:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

◆ 無料ネットショップ開業
◆ ほうれい線対策に
ただ今、人気急上昇中!
◆ Rakuten Ranking
最新記事
QRコード
QRコード


南アフリカランドFX